【高島屋】横山和久専務のwiki経歴!会見対応が賛否両論!

yokoyamakazuhisa
スポンサーリンク

2023年12月27日、崩れたケーキに関する会見を高島屋が開きました。

会見で話していたのは、高島屋の横山和久専務です。

質問1つ1つに丁寧に返答していたり、とても好感の持てる対応をしていた横山和久専務について気になった方も多いのではないでしょうか。

今回は横山和久専務について調査しました。

目次
スポンサーリンク

【高島屋】横山和久専務の会見が賛否両論

12月27日に高島屋が会見を開きました。

takashimaya-kaiken

登壇したのは高島屋の横山和久専務です。

多くのお客様の期待を裏切り、多くの消費者のみなさまにご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

深くおわび申し上げます。

と冒頭でお詫び。

ケーキが崩れた原因の調査結果も報告しましたが、

調査を行った結果、明確な原因の特定は不可能と判断した。

責任は全て弊社にある。

と謝罪しました。

横山和久専務は質疑応答でも、丁寧な受け答えをしており、ネット上では「素晴らしい対応」と褒められていました。

https://twitter.com/Lovelyhoneybees/status/1739845978902151447?s=20

受け答えの賞賛の声と反対の意見もありました。

https://twitter.com/IJtyp98computer/status/1739853184750047640?s=20

「原因の特定は不可能」と言い切ってしまったことで、原因が気になっていたか「残念」との声もあり、賛否両論の会見になっています。

スポンサーリンク

【高島屋】横山和久専務のwikiプロフィール

高島屋の横山和久専務のwikiプロフィールです。

yokoyamakazuhisa
横山和久専務のwikiプロフィール

名前:横山和久
読み方:よこやま かずひさ
生年月日:1964年5月16日
年齢:59歳(2023年12月時点)

横山和久さんの出身地は不明ですが、会見で「関西弁」のようなイントネーションでした。

なので、横山和久さんは関西出身だと思われます。

スポンサーリンク

横山和久専務の経歴

横山和久専務の経歴です。

yokoyamakazuhisa
横山和久専務の経歴

1988年4月:株式会社髙島屋 入社
2015年3月:営業本部営業推進部 オムニチャネル推進室長
2017年3月:企画本部経営戦略部 デジタルイノベーション推進室長
2018年3月:執行役員 企画本部経営戦略部長
2019年3月:執行役員 企画本部副本部長、経営戦略部長
2021年3月:執行役員 企画本部副本部長、財務部長
2022年3月:上席執行役員 企画本部副本部長、財務部長
2023年3月:専務執行役員 営業本部長、ライフデザインオフィス長
2023年5月:代表取締役専務取締役 営業本部長、ライフデザインオフィス長

横山和久専務は24歳の時に「株式会社 高島屋」に入社しました。

2023年には「代表取締役専務取締役」になりました。

2023年現時点では、以下の肩書があります。

・代表取締役専務取締役
・営業本部長
・ライフデザインオフィス長

高島屋の役員一覧を見てみると、トップから4番目の位置に横山和久専務が掲載されていました。

takashimaya-yakuin

横山和久専務は高島屋に入社して2023年で35年目です。

いずれ社長や会長になる日も近いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次